2019/04/09
建築条件付売買予定地に係る農地転用許可の取扱について
農地法第5条に係る住宅を目的とした転用については、転用をする事業者が宅地を造成し、住宅を建築したうえで土地建物を一体的に売却する場合(建売分譲住宅)に限り転用が可能であり、宅地のみの分譲については転用不可とされておりました。

しかしながら、今般農林水産省の通知により従来の建売分譲住宅以外に、建築条件付売地についても一定の要件のもと(一定期間に分乗した後に売れ残った区画がある場合には自ら建売住宅を建築すす等)転用許可が認められることとなり、国土交通省より本件に係る通知がございましたのでご案内申し上げます。

詳細につきましては、添付の【国土交通省】建築条件付売買予定地に係る農地転用許可の取扱いについて等をご参照ください。
PDF形式のファイルをご覧頂くには
PDF形式のファイルをご覧頂くには、アドビシステムズのAdobe Readerが必要になります。
アドビシステムズのサイトから最新のAdobe Reader(無料)をダウンロードし、インストールしてください。

Adobe Reader ダウンロード

Word形式のファイルをご覧頂くには
文書作成ソフトMicrosoft Wordで作成したファイルを閲覧するソフトウェアです。
Word がインストールされていなくても、Word 文書を表示、印刷、およびコピーできます。

Word Viewer ダウンロード

Excel形式のファイルをご覧頂くには
表計算ソフトMicrosoft Excelで作成したファイルを閲覧するソフトウェアです。
Excel がインストールされていなくても、Excel ブックを表示、印刷、およびコピーできます。

Excel Viewer ダウンロード