2019/07/31
不動産取引時のハザードマップを活用した水害リスクの情報提供について【国土交通省】
平成30年7月豪雨等により各地で極めて甚大な被害が発生したことを受け、住民が災害の恐れが高まった場合に自らの判断で適切に避難できるよう、水害リスクの周知を図っていくことが求められていることから、今般国土交通省より「宅地建物取引業者は、取引の相手方等に対し、契約が成立するまでの間に、相手方等が水害リスクを把握できるよう、当該取引の対象となる宅地や建物が存在する市町村が作成・公表するハザードマップを活用した水害リスクの情報を提供すること」の協力の要請がございましたのでご案内申し上げます。
PDF形式のファイルをご覧頂くには
PDF形式のファイルをご覧頂くには、アドビシステムズのAdobe Readerが必要になります。
アドビシステムズのサイトから最新のAdobe Reader(無料)をダウンロードし、インストールしてください。

Adobe Reader ダウンロード

Word形式のファイルをご覧頂くには
文書作成ソフトMicrosoft Wordで作成したファイルを閲覧するソフトウェアです。
Word がインストールされていなくても、Word 文書を表示、印刷、およびコピーできます。

Word Viewer ダウンロード

Excel形式のファイルをご覧頂くには
表計算ソフトMicrosoft Excelで作成したファイルを閲覧するソフトウェアです。
Excel がインストールされていなくても、Excel ブックを表示、印刷、およびコピーできます。

Excel Viewer ダウンロード