宅建業開業に向けて

開業の一歩はまず宅建協会への入会から。

全国の不動産業者13万社の8割を超える約10万社が加盟している全宅連。
その傘下の宮崎県宅建協会は県内最大級820社の会員数を誇っています。
この会員数を活かした豊富な情報量を始め、会員の皆様に対し様々なサポート展開しています。

開業までの流れ

開業には、決められた条件をまずクリア!

「不動産業に携わろう!」と思ったら、無駄なく確実に手順を踏んで、1日も早い「開業」を目指しましょう。
その為には、宅地建物取引業に基づいたクリアすべき条件があります。
開業に至るまでの一連の流れを簡単に紹介しますので、今後の開業計画にお役立てください。

step1

事務所を構える
開業を決意したら、まず営業の拠点を考えましょう。

セミナーアイコン

step2

宅地建物取引主任者を置く
割合は従業員5名に1名

セミナーアイコン

step3

宅地建物取引業免許の取得
「宅地建物取引業免許」は必ず取得!

セミナーアイコン

step4

宅建協会入会
受付は管轄支部で

セミナーアイコン

step5

費用について
受付は管轄支部で

セミナーアイコン

開業

晴れて開業です! その他ご不明な点は下記、問い合わせよりお願い致します。

開業に関する問い合わせ先

上記までご連絡下さい。お待ちしております。