https://m-takken.jp/information/rss.rssinformationrssrssページ説明投稿日時宮崎県宅地建物取引業のお知らせページです。賃貸住宅管理業の登録制度施行に伴う「業務管理者講習」のご案内についてhttps://m-takken.jp/information/detail/488https://m-takken.jp/information/detail/4886月15日に施行の賃貸管理業登録制度によって、一定の賃貸住宅管理業者には登録が義務づけられ、登録業者には事務所ごとに「業務管理者」を配置することが義務づけられます。(「資料1」参照) この「業務管理者」については、令和3年度からの賃貸不動産経営管理士試験が予定されているほか、一定の賃貸不動産経営管理士が「業務管理者移行講習」を受講する方法、および、一定の宅地建物取引士が「賃貸住宅管理業務管理者講習」を受講する方法が用意されます。 これらの講習については、「資料2」のとおり(一社)賃貸不動産経営管理士協議会が国土交通大臣の指定実施機関となり、各団体が実施認定協力機関として実際の講習を行うこととなります。ハトマークグループでは、(一財)ハトマーク支援機構が宅地建物取引士向け講習を実施します。 なお、全宅連ではリアルパートナー5月号に掲載し、全宅連ホームページトップバナーよりハトマーク支援機構講習受付ページへの動線が設置されます。Fri, 07 May 2021 15:04:20 +0900新型コロナウイルス感染症に係るゴールデンウィークに向けた取組等に係る留意事項等について https://m-takken.jp/information/detail/489https://m-takken.jp/information/detail/489標記について、令和3年4月16日及び令和3年4月23日付け事務連絡により、内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室長から、別添のとおり通知がありましたのでお知らせします。 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を抑え込むため、引き続き基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。Fri, 30 Apr 2021 08:54:17 +0900賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律の施行等についてhttps://m-takken.jp/information/detail/487https://m-takken.jp/information/detail/487賃貸住宅管理業務等の適正化に関する法律が6月15日から施行されることに伴い、関連政省令・告示が4月21日に公布されました。 これに併せて、賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律の解釈・運用の考え方(運用指針)の改正が行われ、改正後の運用指針が4月23日に公表されました。 「サブリース事業に係る適正な業務のためのガイドライン」についても合わせて追記、修正などがされています。 詳細につきましては、全宅連HPの「法令改正情報」でご確認ください。(ハトサポへのログインが必要です)Tue, 27 Apr 2021 09:33:06 +0900